にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々雑感

日々の他愛ない雑感を記しています。読書、芸術、随想、少し仕事のことなど。

レヴュー アレシンスキー展 @国立国際美術館

●アレシンスキー展 下に書いたクラーナハ展と一緒にやってる、アレシンスキーという人の現代アートも良かった。 モダンを見て、初めて作品と自分を近く感じ、「ああこういうものが描きたいんだな」と我が事のように感じることが出来た。 ここで少し、モダン…

備忘 クラーナハ展 @国立国際美術館

日曜美術館視聴(TV) クラーナハ展に行こうと思っている(実際にいった鑑賞の2週間前) クラナーハの美、特に女性に対するこだわりと強い美意識、耽美的ともいえる鋭敏な美意識を感じ取ることが出来た。 ヴィーナス どこか怖い。表情が明らかに、悪い。 ユ…

アートレビューすること

これまで、美術を見るたびに、幾つかの文章を書いてきた。 事実、全く書いていない、ということは断じてない。寧ろ、折に触れて、書いてはきた、と思う。 一方で、書いて「は」、と断らざるを得ないところに、自分の少しの弱さと気の迷いが現れている。 本当…

死ぬまでにしたい事

久しぶりに書いています。最近友人で、ブログ始める人が結構いらっしゃるので、私もたまにやろうかなと。の割に変な題名ですが笑皆さん、死ぬまでにしたい事、ありますか?さっき、NHKの日曜美術館を見ていました。紹介されていたのは、とある日本人画家。戦…

備忘 グエルチーノ展 国立西洋美術館

アップするのをすっかり忘れてましたが、今週末までなんですね。国立西洋美術館 グエルチーノ展バロックはあまり観たことなくて知識もなかったのですが、素晴らしい作品たちでした。彼、グエルチーノは、イタリアはトスカーナ地方、チェントという都市で生涯…

備忘 プリヂストン美術館 Best of Best 展

最初にフライヤーを観た時は、すごい名前つけるなぁ、流石プリヂストン、と思いましたが。なんと、長期改修のためのフェアウェル展覧会なんですね。このブリジストン美術館、絵を観始めてから、永らくお世話になった美術館。素晴らしい銘品の数々。東京駅の…

備忘 根津美術館 燕子花と紅白梅展

こんばんは^^ GWも最終日となってしまいましたが、いかにお過ごしですか? 突然ですが、質問です。 「かきつばた」って花、見たことありますか? 「かきつばた」って漢字、書けますか? 私は恥ずかしながら、両方Noでした><

備忘 桶川市歴史民俗資料館

こんばんは今日は少し渋めのコンテンツで笑お買い物のついでに、隣町の桶川市歴史民俗資料館に行ってみました。なんと入館料無料。正しい民俗学の在り方ですさてさて、その内容は。結論から書くとなかなかの充実ぶりでした。こんな小振りな資料館なのに、ミ…

備忘 ホイッスラー展 横浜美術館

こんばんは、週末いかがお過ごしですか?だんだん、陽が長くなってきましたね〜嬉しい反面、冬もこうして過ぎていく、と一抹の淋しさもありますね。少し時間が経ってしまいましたが、先週、ホイッスラー展を観てきました。テレビやポスターでだいぶ刷り込ま…

備忘 天才陶工 仁阿弥道八 展 サントリー美術館

こんばんは、あっという間に、新しい週が始まりましたね〜週末は、天才陶工 仁阿弥道八展に行ってきました。東京ミッドタウン内の、サントリー美術館です。http://mobile.suntory.co.jp/sma/exhibit/2014_6/index.html建物全体の余りの綺麗さに、驚きました(…

備忘 フランソワ・ミレー展 三菱一号館美術館

丸ノ内の、三菱一号館美術館に行ってきました。ミレーとは、19世紀フランスで、当時芸術としては市民権を得ていなかった、農民や農村の風景を、絵画に積極的に取り上げた画家です。生まれ故郷を離れ、パリ近郊のバルビゾン村にて、生涯その風景を描き続けま…

備忘 福岡アジア美術館 葛飾北斎展 等

皆さん、明けましておめでとうございます🌄特に遠出はせず、ゆっくりと過ごした今年の正月ではありましたが、移動の合間に、早速初アートに行ってきました。福岡アジア美術館 「葛飾北斎展」好きではありますが、考えてみるとこれまで余り観る機会が無かった画…

備忘 根津美術館 紅葉

根津美術館、今秋、2回目。で、最後かな。雨上がりの週末、滑り込みで晩秋を見送りに行きました。先月、まだ薄ら色付いていた秋は、いつの間にか歩を早め、冬支度真っしぐら。良かった、間に合って。来週以降年末まで予定ぎっしりなので、天気にも恵まれた、…

美しい東京の秋 -根津美術館-

根津美術館に行ってきました。 東京で一番、落ち着く場所の一つです。