にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ
にほんブログ村

日々雑感

日々の他愛ない雑感を記しています。読書、芸術、随想、少し仕事のことなど。

死ぬまでにしたい事

久しぶりに書いています。
最近友人で、ブログ始める人が結構いらっしゃるので、私もたまにやろうかなと。

の割に変な題名ですが笑

皆さん、死ぬまでにしたい事、ありますか?

さっき、NHK日曜美術館を見ていました。
紹介されていたのは、とある日本人画家。
戦前に一人渡米し、現地で絵画に目覚め、そしてアメリカ社会に溶け込んで、評価されていったそうです。

彼の生い立ちや諸々の作品も良かったのですが、何よりその絶筆に惹かれました。
死ぬまでに描いていた作品。
それは荒野に立つ、一本の枯れ木でした。

芸術や文学を見ていると、作者が死ぬまで描き続けた作品によく出会います。
殆どの人、会社勤めの人(多分私も)は、死ぬだいぶ前に仕事辞めるんですね。
しかし、彼らは違う、死ぬ直前まで、何かに魂を込め続けるんですね。

もちろん良い悪いではなくて。
仕事辞めて家族や一人でゆっくり過ごすのも、勿論素晴らしい。
要は、命を何に使い続けるか、だと思うんです。

自分が何故、芸術や芸術家が好きかも、少し分かった気がします。
命ある限り続けたい、そんなものを持っていたいです。